趣味のA研資料室 図書目録(もとから日本語のもの

 「はじめ」がきによれば、『日本アナキズム研究センターの第2冊目の所蔵文献目録(邦文単行書・アナキズム関係)1979年』というのを、日本アナキズム文献センターのホームページで見つけた。現在は、11集まで発行されているということだが、とりあえず、第2集のデータを元に、元から日本語のものの一覧をこしらえてみた。(手持ちで追加したものもある)
 エクセルファイルは、こちら(もとから日本語のもの
 できれば、本の簡単紹介のページを作製して、書名にリンクを張りたいとは、思っている。

書ア 書    名 著ア 著   者 発行年 発 行 所 頁数 サイズ
アナーキスト ロシア革命の先駆 勝田吉太郎 1966 筑摩書房 262 19.5
アナーキズム運動とその理念 長谷川武 1975 私家版 108 17.5
アナキストの文学 秋山清 1970 麦社 90 18.5
アナキスト詩集 秋山清 1974 海燕書房 318 19
アナキズム運動年表(編) 萩原晋太郎 1970 リベルテールの会 58 21
 ア  アナキスト社会学序説  ヤ  八木正 1983   社会学研究 45号別冊    
アナキズムの原理と原則 大沢正道 1970 28 26
アナキズムの世界 大沢正道 1970 名古屋アナキズム研究会 28 21
アナキズム芸術論 新居格 1930 天人社 176 17
アナキズム思想史 増補改訂版 大沢正道 1966 現代思潮社 314 18
アナルコ・サンジカリズム 萩原晋太郎 1970 リベルテールの会 106 21
ある孤独 秋山清 1967 東京コスモス社 112 18.5
ある弁護士の生涯 布施辰治 布施謝治 1963 岩波書店 204 17.5
安藤昌益 安藤昌益 1974 伊吉書院 501 18
安藤昌益と自然真営道 渡辺大濤 1970 勁草書房 433 19.5
蟻と人間 伊串英治 1938 私家版 46 18.5
秋山清詩集 白い花 秋山清 1966 東京コスモス社 63 17
秋山清詩集 白い花 秋山清 1972 麦社 64 18
イギリス・ユートピアの原型 田村秀夫 1968 中央大学出版部 234 21.5
伊藤和詩集 伊藤和 1960 国文社 199 19
一無政府主義者の回想 近藤憲二 1965 平凡社 332 19
詩集 イカリアの空 草階俊雄 1971 秋田文化出版社 53 18
石川三四郎の生涯思想 学問と愛・そして反逆 上 北沢文武 1974 鳩の森書房 258 19
石川三四郎の生涯思想 愚かな彼・愚かな道 下 北沢文武 1974 鳩の森書房 264 19
石川三四郎選集第一巻 石川三四郎 1976 黒色戦線社 392 19
石川啄木と大逆事件 吉田孤洋 1961 明治書院 247 18
ウィリアム・ゴドウィン研究 白井厚 1964 未来社 342 21.5
内海信之詩集 硝煙 内海信之 1961 詩集硝煙刊行会 222 19
エスペラントとは何か 伊東三郎 1976 理想閣(横浜) 145 18
エノレゼ・ルクリュ 思想と生涯 石川三四郎 1948 国民科学社 244 18.5
エマースン 斉藤光 1957 研究社 199 18.5
江西一三自伝 労働運動一筋の生涯 江西一三 1976 刊行会 142 21
奥宮健之 絲屋寿雄 1972 紀伊国屋書店 201 17.5
思い出の革命家たち 渡辺春男 1968 芳賀書店 344 19
大杉栄「労働運動」の思い出 伊串英治 1963 私家版 13 17.5
大杉栄の妻 伊藤野枝伝 岩崎呉夫 1964 七曜社 352 18
大杉栄秘録 増補版(編) 黒色戦線杜 1976 黒色載線社 183 21
大杉栄研究 大沢正道 1968 同成社 379 21.5
大杉栄研究 大沢正道 1971 法政大学出版局 378 21
大杉栄自叙伝 大杉栄 1967 雪華社 300 18.5
大杉栄書簡集 大杉栄 1974 海燕書房 310 19
大杉栄秘録(編) 黒色戦線杜 1973 黒色載線社 147 21
大石誠之助 大逆事件の犠牲者 絲屋寿雄 1971 ?書房 318 19.5
大石誠之助小伝 浜畑栄造 1972 荒尾成文堂 502 21.5
革命とインテリゲンツィア 勝田吉太郎 1966 筑摩書房 276 21
革命思想の名著12選(編) 菊地昌典 1972 学陽書房 301 19
過激派 石川六郎 1919 民友社 308 18.5
革命伝説 爆裂弾の巻 神崎清 1960 中央公論社 268 19.5
革命思想の名著12選 石堂清倫 1972 学陽書房 301 19
革命断想 岩佐作太郎 1958 私家版 215 18.5
革命的サンジカリズム パリ・コミニーン以後の行動的少数派 喜安明 1972 河出書房新社 398 19.5
革命的ロマン主義者の群れ 大久保典夫 1972 三省堂 192 18
革命伝説 天皇暗殺の巻 神崎清 1960 中央公論社 246 19.5
官僚風刺集(編) 伊串英治 1950 かぜのあし舎 38 18
管野すが 平民社の婦人革命家像 絲屋寿雄 1970 岩波書店 226 17
金子ふみ子歌集 金子ふみ子 1976 黒色戦線社 58 18.5
キブツ 山根常男 1965 誠信書房 817 21.5
キブツのこどもたち 篠原睦治 1971 誠信書房 376 18
義務としての旅 小田実 1967 岩波書店 200 17.5
虚無思想研究2(編) 荒川畔村 1949 黒光書院 210 18.5
基督抹殺論 幸徳秋水 1911 丙午出版社 148 22
近代社会主義思想研究 第1 佐野学 1949 丁子屋書店(京都) 240 18.5
基督抹殺論 幸徳秋水 1949 五月書房 123 18.5
菊とクロハタ 渡辺順三 1960 新興出版社 212 17.5
逆流の中の歌 詩的アナキズムの回想 伊藤信吉 1963 七躍社 304 19
虚無の霊光 石川三四郎 1970 三一書房 315 19
虚無思想研究下(編) 大沢正道 1975 蝸牛社 265 18.5
虚無思想研究上(編) 大沢正道 1975 蝸牛社 251 18.5
協働と連帯 木下茂 1936 自由連合新聞社 20 18
強権主義の解剖 武良二 1970 朔風会 90 18.5
近世土民哲学 石川三四郎 1932 共学社 145 19
近世東洋文化史 石川三四郎 1948 大雅堂 299 21
近代の漂白 わが詩人たち 秋山清 1970 現代思潮社 375 19
近代思想 主幹第1号~18号 大杉栄 1960 近代思想社 21
近代思想十六講(他編) 生田長江 1915 新潮社 522 20
近代日本の思想家たち 林茂 1958 岩波書店 196 17
近代無政府主義運動史(共著) 芝原淳三/柳沢善衛 自由公論社 26 18.5
グルツェンとロシア社会 ツルゲーネフおよびバクーニンとの論争によせて 外川継男 1973 御茶の水書房 340 19
クロポトキン 森戸辰男 1972 春秋社 393 19.5
クロポトキン研究 大杉栄 1920 アルス 208 19.5
クロポトキン研究 大杉栄 1948 麦人社 191 18.5
黒いパリ 江ロ幹 1974 筑摩書房 228 19.5
黒い花 立野信之 1955 新潮社 294 17
黒い花 続 立野信之 1955 新潮社 272 17
黒バン 中浜鉄 1925 文明批評社 76 23
経済思想の史的展開 北沢新次郎 1927 自揚社 372 22
権威と権力 いうことをきかせる原理・きく原理 なだいなだ 1974 岩波書店 242 17.5
幻視のなかの政治 埴谷雄高 1963 未来社 201 18.5
現代のアナキズム運動 尾関弘 1971 三一書房 246 17.5
現段階に於ける無政府主義理諭 大滝一雄 1947 無政府主義研究会 30 18
幸徳・大杉・石川(共著) 大沢正道 1971 北日本出版社(富山市) 260 19
幸徳秋水 神崎清 1971 読売新開社 515 20
権藤成卿著作集1 自治民範 権藤成卿 1972 黒色戦線社 590 21
権藤成卿著作集2 農村自救論・日本農制史談 権藤成卿 1973 黒色戦線社 487 21
五月革命の考察 江ロ幹 1971 麦社 118 18.5
五人の革命家 木村毅 1972 講談社 328 19
工作者のロ笛 小野十三郎 1966 国文社 404 21.5
幸徳・大杉・石川 日本アナキストの原像(共著) 秋山清 1991 北日本出版社・富山市 260 18.5
幸徳事件の全貌 渡辺順三 1947 社会書房 191 18
幸徳秋水 飛鳥井雅道 1969 中央公論社 182 17.5
幸徳秋水 人と思想 絲屋寿雄 1973 清水書院 232 19
幸徳秋水評伝 社会経済労働研究所 1947 伊藤書店 181 21
幸徳秋水集 幸徳秋水 1929 改造社 184 15.5
抗夫 宮嶋資夫 1957 慶友社 294 18.5
行動美論 石川三四郎 1952 平民新聞社 14 19
国家論大綱 岩佐作太郎 1937 亜細亜政策研究所 63 26
獄窓から 和田久太郎 1971 幻燈社 310 19
獄窓から 和田久太郎 1971 黒色戦線社 144 25
 ゴ  五月革命の考察-日本現代革命への教訓  エ  江口幹 1971   麦社    
ザメンホフ エスペラントの父 伊東三郎 1965 岩波書店 233 17
サンジカリズム 木下半治 1947 鱒書房 164 18
サンジカリズムの話 石川三四郎 1925 全国印刷工連合会 14 18.5
差別とアナキズム 水平社運動とアナ・ボル抗争史 宮崎晃 1975 黒色戦線社 189 21
シモーヌ・ヴエイュ 田辺保 1968 講談社 236 17.5
シモーヌ・ヴェイユの生涯 大木健 1964 勁草書房 245 18
シモーヌ・ヴェイユの不幸論 大木健 1969 勁草書房 264 19
シモーヌ・ヴェーユ(真理の献身) 片岡美智 1972 講談社 242 19
社会主義運動史 石川三四郎 1929 日本評論社 213 175
人類史観概要 長谷川武 1967 大同クラブ 106 18
人類史観概要 長谷川武 1970 私家版 157 17
思想の遍歴 上 森戸辰男 1949 弘文堂 62 14.5
死の懺悔 古田大次郎 1968 春秋社 390 19.5
死の商人への桃戦 ぺ反委公判パンフ編委員会 1969 黒層社 66 24
死刑囚の思い出 古田大次郎 1930 近代評論社 285 19
死刑囚の思い出 古田大次郎 1948 組合書店 276 18.5
死刑囚の思い出 古田大次郎 1971 黒色戦線社 101 25
自主的労働組合の話 布留川信 1948 組合書店 32 18
自叙伝・日本脱出記 大杉栄 1971 岩波書店 434 15
自由おんな論争 高群逸枝のアナキズム 秋山清 1973 思想の科学社 270 19
自由の狩人たち 反逆と革命(編) 秋山清 1967 三一書房 304 19
自由主義社会の自発的組織形態について(編) 日本アナキスト連盟 1950 日本アナキスト連盟 15 18.5
自由連合の話 石川三四郎 1927 東京印刷工組合 21 19
自由連合紙上のユートピア論争(編) 山本松男 1975 私家版 31 26
実行と芸術 大正アナーキズムと文学 森山重雄 1969 塙書房 496 19
社会思想要論 小笠原秀実 1949 学林社 207 18.5
社会主義運動半生記 山辺健太郎 1975 岩波書店 231 17.5
社会主義神髄 幸徳秋水 1948 弘文堂 62 15
社会主義神髄 幸徳秋水 1953 岩波書店 97 15
社会主義の詩(編) 堺利彦 1968 土佐文化資料調査研究会 30 15
社会美学としての無政府主義 石川三四郎 1946 組合書店 30 18
秋水三名著 幸徳秋水 1947 龍吟社 224 18
秋水文集 上 幸徳秋水 1947 龍吟社 187 18.5
十二人の死刑囚 大逆事件の人々(他編) 江口渙/渡辺順三 1956 新輿出版社 196 17.5
消費組合と無政府主義 共同運動研究会編 1930 共同運動研究会 32 19
進化思想十二講 小栗慶太郎 1926 新潮社 526 20
スペイン戦争 斉藤孝 1966 中央公論社 198 17
スペイン革命 CNTを中心として 久保譲 1954 ヒロバの会 38 19
スペイン人民戦線史(編) 人民戦線史翻訳刊行委員会 1970 新日本出版社 254 19
数寄なる思想家の生涯 家永三郎 1955 岩波書店 216 17.5
「青鞜」の女たち 井手又子 1975 海燕書房 265 19.8
性とアナキズム 小川正夫 1974 遺稿集刊行会 279 16.5
性思想の名著12選(編) 安田一郎 1973 学陽書房 275 19
正義を求める心 大杉栄 1921 アルス 385 20
正義を求める心 大杉栄 1924 アルス 394 19
正義を求める心 大杉栄 1955 青木書店 348 15.5
西洋思潮入門 北沢新次郎 1951 大日本雄弁会講談社 313 18
西洋社会運動史 石川三四郎 1950 仁書房 1124 22
西洋社会主義運動史 石川三四郎 1974 黒色戦線社 213 18
戦後アナキズム運動試論 久保隆 1976 北冬書房 191 20
戦後詩の私的な回想 秋山清 1969 太平出版社 245 19
選掌について(編) 笹本雅敬 1963 日本アナキスト連盟 20 17
全体革命への序説 アナキズムの原理と原則・プロレタリア独裁と連合主義 大沢正道 1971 麦社 48 18.5
祖国と自由 中浜鉄 1925 文明批評社 54 22
佇む心やさしき反逆 秋山清 1973 海燕書店 286 19
高くたかく遠くの方へ(渋谷定輔他編〕 伊東三郎 1974 土筆社 600 19.5
高島洋詩集 高島洋 1972 コスモス社 136 21.5
高尾平兵衛 萩原晋太郎 1972 リペルテールの会 218 18.5
魂をゆさぶる自由の精神 大沢正道 1972 20 19
大逆事件 神崎清 1964 筑摩書房 276 17.5
大逆事件 大逆事件50周年記念準備会 1960 大逆事件50周年記念準傭会 22 18
大逆事件 絲屋寿雄 1970 三一書房 338 19.5
大逆事件記録 第2巻下 証拠物写 大逆事件記録刊行会 1964 世界文庫 295 21
大逆事件記録 第2巻上 証拠物写 大逆事件記録刊行会 1964 世界文犀 394 21
闘うヒューマニスト 学生書房編 1949 学生書房 215 18
筑豊の黒旗 杉藤二郎 1976 神戸共同文庫 191 18.5
中国アナキズムの影 玉川信明 1974 三一書房 215 17.5
父上は怒り給いぬ 大逆事件・森近運平 あまつ かつ 1972 関西書院 194 21
辻潤 著作集 1 絶望の書 辻潤 1970 オリオン出版社 284 19
辻潤 著作集 2 廃人の独語 辻潤 1972 R出版 315 19
帝国主義 幸徳秋水 1952 岩波書店 106 15
天皇制破壊への渦動(編) 黒色戦線杜 1971 黒色戦線社・ギロチン・ネービス 55 21.5
どぶねずみの歌 寺島珠雄 197 三一書房 243 19.5
東洋文化史百講第3巻 石川三四郎 1944 育生社弘道閣 336 21.5
土民芸術論 石川三四郎 1927 共学社 23 18.5
土民生活に就いて 石川三四郎 1927 啓明会本部 32 19
東洋文化史百講第1巻 石川三四郎 1939 育生社弘道閣 378 21.5
東洋文化史百講第2巻 石川三四郎 1942 育生社弘道閣 308 21.5
盗奪の論理 大門一樹 1970 サイマル出版会 255 18.5
 ト  遠い声  セ  瀬戸内晴美 1970年  新潮社    
何が私をかうさせたか 金子ふみ子 1972 黒色戦線社 458 19.5
内外理想郷物語 石田博吉 1925 丙午出版社 586 18.5
難波大助の生と死 原敬吾 1973 国文社 168 19.5
難波大助大逆事件(編) 黒色戦線杜 1972 黒色戦線社 188 18
日本アナキズム運動史 小松隆二 1972 青木書店 258 17
日本の反逆思想 アナキズムとテロルの系譜 秋山清 1960 現代思潮社 181 17.5
ニヒリスト 辻澗の思想と生涯(編) 松尾邦之助 1967 オリオン出版社 319 18.5
ニヒルとテロル 秋山清 1968 川島書店 235 19
日本アナキスト連盟の目的と趣旨 日本アナキスト連盟 1950 日本アナキスト連盟 6 16
日本アナキズム労働運動史 萩原晋太郎 1969 現代思潮社 238 17.5
日本アナキズム革命運動 農村青年社運動史 農村青年社運動史刊行会 1972 農村青年社運動史刊行会 319 21.5
日本のユートピア思想 安永寿延 1971 法政大学出版局 232 19
日本の反逆思想 新装版 秋山清 1969 現代思潮社 182 18
日本社会主義運動史講話 横溝光暉 1928 松華堂 251 18.5
日本脱出紀・獄中記 大杉栄 1970 現代思潮社 372 18.5
日本脱出記 大杉栄 1923 アルス 232 19
日本無政府共産党 相沢尚夫 1974 海燕書房 254 19.5
日本無政府主義運動史 第1編(編) 黒色戦線杜 1970 黒色載線社 84 21
日本無政府主義運動史 第一分冊第一編 鈴木靖之 1932 黒色戦線社 49 20
農村青年社運動史 1930年代に於けるアナキズム革命運動 宮崎晃 1972 同刊行会 319 21
農本主義 加藤一夫 1933 暁書院 347 18.5
農民の福音 赤羽一 1929 共学社 48 18.5
ハーバート・リード研究 相原幸一 1971 研究社 208 19.5
バクーニンの生涯 大沢正道 1961 論争社 211 18.5
ハンガリア事件 大沢正道 1957 日本アナキスト連盟 24 18
叛逆者 青地晨 1966 弘文堂 188 17.5
八太舟三著作集1 純正無政府主義 八太舟三 1970 黒色戦線社 78 15
発禁詩集 秋山清 1970 潮文社 268 19.5
罰当たりは生きている ひんまがった自叙伝・1 岡本潤 1965 未來社 276 19.5
反逆の信条 秋山清 1973 北冬書房 325 18.5
反逆者の獄中手記(編) 行動者出版部 1971 黒色戦縁社 64 19
反国家と自由の思想 大沢正道 1970 川島書店 243 19
反戦詩特集(編) 杉藤二郎 1952 平民新聞社 23 17
反戦反権力の譜 アナーキズムの原点を謳う 長谷川武 1973 私家版 129 21
叛逆への情熱 大杉栄 1971 大和書房 245 19
叛逆頌 小松亀代吉追悼 向井孝 1972 私家版 78 25.5
輓近社会思想の研究 上 米田庄太郎 1919 弘文堂書房 492 19
輓近社会思想の研究 米国 I.W.W.の研究 米田庄太郎 1920 弘文堂書房 465 19
秘録大逆事件 下(他編) 塩田庄兵衛 1961 春秋社 302 18.5
非暴力思想研究ノート(編) 尾関弘 1967 私家版 58 26
評論と随想 幸徳秋水 1919 自由評論社 241 18.5
貧乏人根絶論 吉田豊年 1954 凡人舎 409 18.5
 ヒ  美は乱調に有り  セ  瀬戸内晴美 1968年  文藝春秋    
プロレタリア独裁と連合主義 大沢正道 18 27
不可視のコミューン 野本三吉 1970 社会評論社 286 19.5
不尽 石川三四郎追悼号(編) 石川永子 1957 共学社 34 21
婦人運動の実践題目 高群逸枝 1974 青蛾房 236 17.5
婦人運動の単門体系 高群逸枝 1975 青蛾房 128 17.5
婦人戦線に立つ Ⅰ 高群逸枝 1973 青蛾房 128 17.5
婦人戦線に立つ Ⅱ 高群逸枝 1973 青蛾房 156 17.5
風雪を越えて 1928以降のアナルコサンジカリズム 山口健助 1970 印友会本部 55 17
文学の自己批判 秋山清 1972 太平出版社 246 19
遍歴 宮嶋資夫 1953 慶友社 317 18.5
兵器工場(日特金)攻撃事件昌陳(編) べ反委 1969 ぺ反委 131 25
平民新聞論説集(編) 西田長寿 1961 岩波書店 322 15
平民新聞論説集(他編) 林茂 1961 岩波書店 322 15
弁証法的唯物史観の批判 石川三四郎 1948 ミノリテ社 32 18
弁証法的唯物史観の批評 石川三四郎 1972 黒色戦線社 32 18
墓碑銘 あるアナーキストの死 羽中田誠 1973 東邦出版社 224 18.5
炎の女 伊藤野枝伝 岩崎呉夫 1971 自由国民社 297 17
墓標なきアナキスト像 逸見吉三 1976 三一書房 245 19.5
墓標なき革命家 萩原晋太郎 1974 新泉社 296 19
方位を求めて 江ロ幹 1973 筑摩書房 246 18.5
まずぼくたち自身を問題にしよう(共編) 向井孝/渡辺一衛 1974 太平出版社 229 19
マフノの農民運動 石川三四郎 1970 黒色戦線社 52 18
マルクス主義とユートピァ 坂本慶一 1970 紀伊国屋書店 190 17.5
漫文漫画(絵) 望月桂 1972 黒色戦線社 83 26
漫文漫画 大杉栄 1972 黒色戦線社 83 26
民主解放宣言 小笠原秀実 1948 民主解放同盟(京都) 67 18
無政府コンミューン(編) 文明批評社 1932 文明批評社(大阪) 17 19.5
無政府共産主義 八太舟三 1971 黒色戦線社 153 21
無政府主義 千坂恭二 黒党社 100 18
無政府主義とサンジカリズム 石川三四郎 1972 黒色戦線社 32 18
無政府主義の原理と其実現 石川三四郎 1949 共学社 24 18
無政府主義研究 石川三四郎 1931 共学社 108 18
無政府主義研究 石川三四郎 1947 組合書店 108 18.5
無政府主義者はこう答える 岩佐作太郎 1949 岩佐作太郎古稀記念出版の会 52 18
無政府主義者はこう答える 岩佐作太郎 1970 日本アナキストクラプ・タナトス社・黒色戦線社共同出版 42 20.5
無政府主義者は答える 岩佐作太郎 1973 黒色戦線社 60 15
無政府主義論集(編) 前田淳一 1932 黒色青年連盟 61 20
無政府地獄 安成二郎 1973 新泉社 299 19.5
メァリ・ウルストンクラーフトの思い出 ゴドウィン 1970 未来社 279 19
明治社会主義史論(編) 岸本英太郎 1955 青木書店 181 15.5
メーデーとアナキズム 日本アナキストクラプ 1964 日本アナキストクラプ 16 18
メーデーとアナキズム(共著) 水沼辰天/島津一郎 1964 日本アナキスト・クラブ 16 18
明治の反逆者たち 江口照彦 1973 中央公論社 248 17
山鹿泰治 人とその生涯 向井孝 1974 青蛾房 222 18.5
 ヤ  山鹿泰治年譜-付:関連アナキズム運動年表  セ  戦争抵抗者インターナショナル日本部 1977   私家版    
ユートピア社会主義 土田杏村 1929 日本評論社 107 17.5
ユートピア社会主義 住谷悦治 1946 鱒書房 153 18.5
ユウトピア物語 井篦 節三 1920 大鐙閣 338 19.5
遊戯と労働の弁証法 大沢正道 1975 紀伊国屋書店 198 17.5
世直しの倫理と論理 下 小田実 1972 岩波書店 256 17.5
世直しの倫理と論理 上 小田実 1972 岩波書店 224 17.5
余白の春 瀬戸内晴美 1972 中央公論社 314 19.5
甦るブルードン 長谷川進 1977 論創社 106 18
 ル  ルイズ-父に貰いし名は  マ  松下竜一 1982年  講談社    
ロシア革命運動の曙 荒畑寒村 1960 岩波書店 193 17.5
ロマン的反逆と理性的反逆 大沢正道 1972 太平出版社 256 19.5
労働経済論 北沢新次郎 1922 厳松堂書店 342 22.5
労働者諸君に訴う 植村 諦 1956 日本アナキスト連盟 24 18
労働放浪監獄より 後藤謙太郎 1925 遺稿集刊行会 136 13
わが心のスペイン 五木寛之 1972 晶文社 224 18.5
わが非戦論史 石川三四郎 1956 ソオル社 350 18.5
わが文学半生記 江口渙 195.. 青木書店 299 15
われらのパクーニン リベルテールの会 1976 リベルテールの会 214 21
われらの内なる天皇制(編著) 大沢正道 1973 太平出版社 261 19.5
われらの内なる反国家(編著) 大沢正道 1970 太平出版社 288 19
私の見たアナキズム運動史増補版 近藤憲二 1972 麦社 92 18.5
私の見た日本アナキズム運動史 近藤憲二 1969 麦社 80 18.5
私の生いたち 伊串英治 1969 私家版 34 17.5
続・わが文学半生記 江口渙 1968 青木書店 312 15