趣味のA研資料室 雑誌の部屋

集団「不定形」第五号目次(全pdf) 1970年1月20日 京都アナキズム研究会

竜谷大学斗争の本質とは何か-象潟蕉/花園大学斗争の意義-井上未知夫/ニヒリズムのすすめ(4)-速見吾郎/(投稿)自由連合と民俗学への序-江口久雄/(詩)転化(暗から闇或いは死化又は霊化)-北山双剣/(風景論其二)マナコ旅行譚-堀本吟/(詩)最後の冷たさ-無方空美/(詩)そのときと同じ人間なのに-嶺梨求然/(小説)見つづけられる矢にさらされて花の皮膚をした蝶の女-生島俊二/(詩)仮面の儀式-里見謙作/923集会に現われたARFの本質について-小三木報淑/地底のうた(1)労働放浪監獄より(抄)-作者後藤謙大郎・採録者成岡甫/立命館大学二部斗争史(1)-秋月長脛彦-「平和と民主主義よりよき学園生活」路線から「大学解体」まで/編集後記/ (表紙は五木武利)

集団「不定形」第9号目次(全pdf) 予定発行日1972年9月1日 実際発行日1973年5月15日

916大杉栄虐殺49周年追悼集会の報告/革命への人身の意識構造-天地真理雄/「京都NON連」を乗り越えるために-中津川礼二/底吠-成田隆/無題-三山滅法/鎮魂歌-般若酔狂/まやかし-荒畑涼子/詩特集「御霊園口哲朗こと寒苦鳥頑愚こと北山基明」-堀本吟/我が斗争-大三元/資料Ⅰ-日本アナキスト連盟の解散と「自連」の出発/資料Ⅱ-全関西ノンセクト連合救対規約/あとが/(表紙 北山基明)

ヒロバ6号pdf  1957年7月1日

(特集)関西アナキズム運動史/私の歩いてきた道-河本乾次/ふりかえつてみて-筬部義之助/思い出の人々-小松亀代吉/わが自伝的回想-久保譲/後記

ヒロバ8号pdf 1957年12月15日 ヒロバの会

原爆禁止世界大会をめぐって-大沢正道/世界大会参加報告-戦争抵抗者インターナショナル日本支部/原水爆禁止運動の問題二つ三つ-向井孝/世界連邦AA会議のメモから-笹尾誠一/労働者のうた-平和の戦士にために(G・ウルベーク・猪野健治訳)/一形態としての評議会社会主義-久保譲/私の「この10年」-若林喜一/書評イオム同盟詩集-内海繁/あとがき-向井孝・猪野健治

リベーロ(京都)24号 1974年12月 リベーロ社

(集会報告)相沢尚夫講演会-無政府共産党・30年代におけるアナキズム革命の試行/映画「靖国」上映報告会/連盟準備会関東地区第1回会議/私の記録-大島英三郎/機関紙・パンフ紹介/(新刊紹介)反体制エスペラント運動史・婦人運動の実践題目・中国アナキズムの影/CIRA NIPPONだより/告知板・集会案内

リベーロ(静岡)73夏のセミナー報告集 日本アナキズム研究センター 19731010

目次序文土方コミュ一ン"ももたろう建設" はぐまなおゆき/富士地区一般産業合同労働組合-その歴史と闘い 中村隆司 福田武寿・監修/非暴力直接行動 小さな総括 高橋三喜子・非暴力直接行動の訓練 WRIグルーブ/文献センター・設立と活動の経過 奥沢邦成・〈メモ〉夏のキヤンプ報告/山鹿文庫について べらぼ-なぐるうぽ 戸駒恒世・山鹿泰治の生涯 向井孝・〈報告〉石川文庫/外国のアナキストグループ 春木/プルードン-その現実主義 奥沢邦成/編集後記

リベーロ(静岡)2 日本アナキズム研究センター 197437

生きるわれらの村へ 弥栄之郷共同体/フランスのアナキストたち 江口幹/アナキズム研究センター センター紹介・今年の活動・センターについて 龍 武一郎 センターとの関わり 中村隆司/戦後アナキズム運動史年表 戸駒恒世/ドイツ労働者評議会運動の起源 コプティック・ブレス19181935年 片山政幸・訳/編集後記/宋世何寄贈図書目録

アナキズム(リベーロ改題) 3号 日本アナキズム研究センター 1974年5月20日

目次〈石油危機〉以後とアナキストの仕事 江口幹/拾頭する地域合同労組の運動 中河友/朝鮮人のアナキズム運動 朝鮮人によるアナキズム運動の過去と現在 世可/韓国の無政府主義運動の状況 K・リヨング/韓国のアナキズム運動の現状 尾関弘/ある朝鮮人アナキストの伝記 李乙奎 是也金宗鎮伝(1) 西京・二・訳/フランスのアナキストたちⅡ 状況主義者インターナショナル・労働者情報通信-ICO・アナキスト革命組織-ORAその目的および原理 江口幹/潮流(12)-活動メモ・機関紙誌・雑誌論文・単行本・紹介「アナキズム文学史」について/戦後アナキズム運動史年表(2) 19491955年 戸駒恒世/ドイツ労働者評議会運動の起源() 19181935年 ジョー・トーマス 片山政幸・訳/戯曲 労働者階級の遅い目覚め P・イワノフ 石川玄造・訳/編集後記

アナキズム(リベーロ改題) 4号 日本アナキズム研究センター 1974年8月10日

地域合同労組の可能性を探る-富士地区を具体例に 北西地域労研/救援組織の確立に向けて 東京地区黒色救援会/子供達と共に-弟ヘ 小堀恵美子/衛戍令下の韓国アナキズム運動 尾関弘/ある朝鮮人アナキストの伝記(2)  満州を根拠とする韓国独立運動の基本計画案 李乙奎 西京治・訳/潮流(3月~5月のメモ)活動メモ・機関紙誌。薙誌論文。単行本・五月の新刊紹介『西洋社会主義運動史』論潮 教育ノート 教育現場の中で 北川鬼太郎/江口幹『メモ・日本の政治的状況』編集部/『性とアナキズム』と雨夜の星と 中村隆司/世界語・エスペラントについて 江藤敏和外国のアナキスト・グループ 3 『フリーダム』の過去と現在 はしもとよしはる/日本の革命的アナキスト同志ヘ ケン・ノブ 小溝光訳/中南米紀行 ベネズエラ・アルゼンチン・チリ 山本安屯戦後アナキズム運動史年表(3)1956年~1960年 運動史研究会/昔風の恋歌 ポール・グットマン-アナキズムについて 片桐ユズル訳/編集後記

アナキズム 5号 日本アナキズム研究センター 1974年11月20日

進行する“差別・分断”支配と対決する労働者運動を 中河友/全国連合への批判的提言 付・資料①日本に於けるアナキズム運動の可能性と我々の基本的方針 全関西916集会実行委員会②アナーキスト陣営内の共働と連帯について はしもとよしはる 奥沢邦成/特集 自治管理・労働者評議会自治管理への問いかけ 安田信治/評議会社会主義について-L・ゴルパンによる 江口幹/自治管理と新社会 A・メェステル 三木明訳潮流 メモ・自主刊行物・機関紙・雑誌論文・単行本論潮 “七夕選挙”から読みとること 南島二朗/反選挙に関する走り書き 宮坂英一/教育ノートⅡ 北川鬼太郎/世界語・エスペラントについて2 江藤敏和/早大図書館占拠闘争の軌跡 編集部/外国のアナキスト。グループ(4) 無回帰点の彼方ヘ-情況主義者インター批判史 サラ・チュティン 小溝光・訳/香港・七〇年代戦線 ユー・ハン/戦後アナキズム運動史年表(4) 1961年~1964年 運動史研究会/クロンシュタット・イズヴェスチャ 吉原文明・訳/編集後記

アナキズム 10号 アナキズム編集委員会 1976年5月25日

便利さに未来も捨てる使い捨て 槌田劭 (使い捨て時代を考える会)/盗奪の視点 大門一樹/-特集 新しい労働運動をめざして-/反帝労働運動と「労活」-社会革命と全的解放をめざす労働者運動のために 中河友/企業内組合主義の批判としての地域合同労組 中村隆司 (富士地区労研)/反戦派労働運動から受け継ぐもの 奥沢邦成/新しい組織形態としての評議会-パナクークの思想に即して 江口幹/潮流(7510月~12)活動メモ・機関誌紙・雑誌論文・出版物論潮 1物価高の生活危機は世界の危機そのものではないのか 木村宏/2図書館裁判闘争の終結と我々 早大アナ研/3三里塚闘争の位置 安田信治/4労働組合は革命の起爆剤になり得るか 横倉辰次/5書評『虚無思想研究』森一蘭/6映画評『変奏曲』山上春彦/クロンシュタット・イズヴェスチャ9号 吉原文明・訳/〈投稿〉東アジア反日武装戦線と非暴力直接行動の立場 笠田七尾/読者の声/〈合評会報告〉暴力再考 編集後記

アナキズム 11号 アナキズム編集委員会 1976年6月30日

ロッキード事件の視点と課題 編集部/〈投稿〉ロッキード事件レポート 戦争-巣鴨-黒幕 額二郎/スペイン・イン・サイド・レポートAIT・国際労働者協会/激発するストライキの波() 関久子・訳80/特集 学生運動の復興にむけて 何が忘れられていたか 江口幹/ポツダム自治会を超える-自治会費代理徴収廃止と学生運動 藤田二郎/全共闘運動の質と新たな学生運動 法大二部アナ研/党派型学生運動の終焉-代行主義の否定として 西田弘和/潮流 活動メモ・機関紙誌・出版物(13) 編集部/論潮 1国民春闘の破綻 安田信治/2ささやかな提案 サンジカリズムの検討 宮崎晃/3書評『戦後アナキズム運動試論』 奥沢邦成/4映画評『新・仁義なき戦い』山上春彦/プロ独神話の崩壊1 新しい革命観の構想問題提起として 奥沢邦成/クロンシュタット・イズヴエスチャ(6) 吉原文明・訳/総目次(110)・編集後記

大阪あなきずむ 4号 大阪あなきずむ研究会 1968年11月

巻頭詩・目次・ギロチン団事件と福田大将狙撃事件の関連について-大正期のテロルを語る 逸見吉三・ルソーに於ける政治思想の考察(その二) 尾関弘・ヒミコと捧げ銃とエスペラント 山鹿泰治・風化した革命思想 池田和義・長詩 自身を滅せ(または共同体の意味) 藤本正・後記

アナキズム 18号 1961年5月1日 日本アナキスト連盟

表紙・目次 改題に際して 「アナキズム」編集委員会 01アナキズム理論の総括とその展望のために-江原健人 02プロレタリアートの独裁と連合主義-大沢正道 03幸徳秋水の「直接行動論」の今日的意味-秋山清 04日本におけるバクーニン文献TE 「永久革命」-埴谷雄高 05クロンスタット1921年-ヴォーリン・谷千香子訳 06新刊紹介「アナキズム」エルバッヘル 編集後記 07